まっちゃんの撮影録
鉄道撮影記を中心に、撮影した写真を綴っていくブログです!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学生活を懐かしむ今日
どうも!!

最近のブログでは昨年の鉄研夏合宿を主に振り返っていますが、ここら辺でちょっとブレイクして久々に“自悠日記”のコーナーでも!!


今日は京急のファミリーフェスタだなぁと朝ご飯を食べてふと思い、午前中買い物で行ったスーパーでは、金沢八景駅の接近メロディーとして使われているExileの『道』が流れてました!!

大学を卒業し横浜を離れて早2ヶ月……毎日のように京急を利用した大学時代が懐かしく感じました!!

DSC08864 ブログ用

そんな訳で去年のファミリーフェスタで撮影した中から1枚!!

去年は1800番台が初展示、他にも台鐡仕様な2133編成や直通運転25周年HM付きの1025編成など、去年も暑い中大盛況だったと記憶してます!!

今年のファミリーフェスタは、リバイバルの823編成の方向幕が黒幕での展示だったり、旧1000形がお色直しされて綺麗になっていたりと、去年よりも大盛況だったのではないかと。行けたなら行きたかった……


ファミリーフェスタの様子をtwitterで見たり、出かけた先で聞いた音楽に、大学時代の様々な思い出が甦ってきたという話でした!!


スポンサーサイト
『青春18きっぷ』で行く“四国&九州旅行” その4
どうも、まっちゃんです。

今回は、現在更新中の【『青春18きっぷ』で行く“四国&九州旅行”】シリーズその4。高松琴平電気鉄道での貸切を終え、JR琴平駅まで移動したところで前回の更新が終わっていたので、今回は琴平駅から先2日目終了までを振り返ります!!


【琴平 14:13発 → 多度津 14:26着 〔土讃線 普通 高松行(11.3km)〕】
DSC09775 ブログ用

琴平から土讃線(121系)に乗り、予讃線との接続駅である多度津へ!!


多度津到着後は松山へ向かうため、予讃線に乗り換えです!!

手持ちの切符が青春18きっぷだったので、当初は普通列車を乗り継ぎつつ行く予定でしたが、「早く着ければ道後温泉行けますよ」という言葉に惹かれて特急を使うことにしました!!


特急が来るまで1時間ほどのブランクがあったので、駅前に保存されていたSLを見に行くことに!!

DSC05315 琴平駅前58685側プレ

DSC05312 琴平駅前58685

多度津駅前に展示されていたSLは大正11年製造の8620形(58685号機)!!

DSC05316 琴平駅前58685キャブ内

キャブにも入ることもできました!!

DSC05314 琴平駅前58685動輪

静態保存とはいえ、やはりSLは迫力がありますね!!


SLを見終わった後は駅へ戻り、特急に乗る前にホームで少し列車を撮影!!

DSC05319 (2) 6000系〔1542M 岡山行〕

3両固定編成の6000系。211系と似た車体でありながら東芝のGTOインバーターを搭載していたり、両先頭車の乗務員室に一番近い扉だけが片開きだったりとなかなか面白し!!

DSC05320 JR四国1000形

側線で休んでいた1000形気動車。この車両は両端の扉は片開き、中扉は両開きなんですね!!

DSC05321 JR四国113系(元国府津車)

松山方の側線では113系が運用に向けてスタンバイ中。まさかこの113系が元国府津車だったとは驚きでした!!

DSC05322 (2) 7200系〔1241M 琴平行〕

121系の大幅リニューアル改造版である7200系!!

DSC05331 (2) 7200系CFRP台車「efWING」

なんといっても履いている台車がカッコいいです!!


そんなこんなで間もなく特急の時間。多度津から一気に松山へと向かいます!!

【多度津 15:23発 → 松山 17:24着 〔予讃線 特急 しおかぜ・いしづち15号 松山行(161.7km)〕】
DSC09683 8000系〔しおかぜ・いしづち15号〕

乗車券と自由席特急券を購入し、乗車したのは特急しおかぜ・いしづち15号。

車両は8000系。関東圏でもおなじみの自動放送を聴きながら、振り子式特急に揺られます!!

DSC09776 ブログ用

途中の伊予三島では対向のしおかぜ・いしづち22号と行き違い。2016年3月から運転を開始したアンパンマン列車と通常塗装車の組み合わせでした!!

その先も順調に進み、終点松山に到着です!!

DSC09681 JR四国2000系

列車から降りて先頭へ向かってみると、反対側のホームには2000系のアンパンマン列車が停車中。さらにその隣には2000系の試作車である『TSE』がやってきました!!

DSC09682 (2) 2000系『TSE』(宇和海22号⇒回送)

こちら側の顔は貫通タイプ。乗客が降りた後すぐに入換を始めてしまったので、反対側の非貫通タイプの顔は撮影できず……でも試作車を見れるとは思わなかったので良かったです!!

DSC09685 (2) 1073D 宇和海23号 宇和島行

『TSE』が入換でホームを離れた後、反対側のホームに停車していた2000系アンパンマン列車で運転の特急“宇和海”を編成写真で。こちらも間もなく宇和島へ向けて出発していきました!!

DSC09690 PF2089号機

松山駅の端の方には、これからの仕業を前に一休み中のPF2089号機!!

DSC09700 (2) 929D 八幡浜行

さらにはキハ32+キハ54の普通列車。車体の長さが違う列車同士がタッグを組んでいるのも面白いですね!!


松山駅構内でちょっと撮影をした後、改札を出て松山駅前より松山市内線(路面電車)に乗車です!!

松山市内線に乗ってどこへ行くのか……勘のいい方ならもうお気付きでしょう。そう、道後温泉です!!

【松山駅前 17:49発 → 道後温泉 18:14着 〔伊予鉄道 松山市内線 5号線 道後温泉行(4.1km)〕】
DSC09702 5系統(松山駅前線) 233レ モハ2100

乗車したモハ2100形2109号は、モハ2100形の中では2番目に新しい2006年3月(2005年度)新造の車両。2100と聞くと真っ先に京急が思い出されてしまいました(笑)!!

DSC09709 (2) 坊ちゃん列車

道後温泉駅前には『坊ちゃん列車』も留置兼展示されていました!!

駅前から道後温泉商店街を抜け、私たちは道後温泉本館へ。

DSC09720 道後ハイカラ通り

DSC09713 (2) 道後温泉本館

入浴のみのプランは利用時間が1時間以内で410円。夏の暑い時期だったので、疲れと一緒に汗も流せてサッパリしました!!

道後温泉本館から駅に戻るまでの間でみかんソフトクリームなるものを商店街のとあるお店で購入。これもサッパリしてて美味しかったなぁ!!

DSC09721 (2) 夜の道後温泉駅前

DSC09723 道後温泉駅前カラクリ時計

駅に戻ってきました。陽が落ちて暗くなると、この駅周辺だけタイムスリップしたようにも見えます!!

さて時間も迫ってきたので、道後温泉駅から再び松山駅前に戻ります!!

DSC09725 (2) 3系統〔松山市駅線 1149レ モハ50形51号〕

駅に着いて構内に入るなり、折り返し1本前の松山市駅行でモハ50形の51号(トップナンバー)が来ました!!

モハ50形51号が去って、次は私たちが乗る松山駅前行の列車がやってきます!!

DSC09732 5系統〔松山駅前線 249レ モハ50形59号〕

コチラでも来ましたモハ50形。個人的には来るときにモハ2100形に乗ったので、帰りにモハ50形に乗れたのは嬉しかったです!!


【道後温泉 19:40発 → 松山駅前 20:04着 〔伊予鉄道 松山市内線 5号線 松山駅前行(4.1km)〕】
DSC09735 5系統〔松山駅前線 260レ モハ50形59号〕

乗車したのはモハ50形59号。先程の51号(トップナンバー)と同様に、モハ50形の中では前期型に分類され、製造は1957年です。

DSC09734 モハ50形運転台

木張りの床に吊り掛け駆動、とても懐かしい雰囲気のモハ50形に25分ほど揺られました!!


松山駅前でモハ50形を降り、鉄道ファンの間ではダイヤモンドクロスで有名な大手町駅へ!!

ここから高浜線で高浜に向かう訳ですが、その前に少しダイヤモンドクロスを観察!!

DSC09778 ブログ用
【高浜線車内から見たダイヤモンドクロス】

ここ大手町では、松山市内線と高浜線が平面交差しています。平面交差部を通過する際は複雑なジョイント音のほかパンタグラフもスパークするなど見どころ満載です!!


さて、ダイヤモンドクロスをちょこっと見物したあとは高浜線に乗って高浜を目指します!!


【大手町 20:32発 → 高浜 20:51着 〔伊予鉄道 高浜線 高浜行〕(8.5km)】
DSC09741 伊予鉄3000系3302・3502F

乗車したのは元京王3000系の3000系。京王時代からの形式を維持したまま、伊予鉄道でも活躍しているんですね!!

約20分の乗車で終点高浜に到着しました!!


この日の電車の旅はここまでですが、この日の行程はまだ終わりません!!

ここから先ほんの少しですが、バスに乗って海の方へ向かい、これまでの鉄研合宿で初となるフェリーに乗船です!!


【高浜 20:52発 → 松山観光港 20:54着 〔高浜駅・松山観光港間連絡バス 松山観光港行〕(0.75km)】
DSC09780 ブログ用

オレンジ色の伊予鉄バスに揺られ、ものの2分弱で松山観光港に到着!!

DSC09745 松山観光港ロビー

フェリーターミナルを利用することそして長距離フェリーに乗るのが初めてだったので、疲れよりもワクワク感が勝ってました(笑)!!

乗船に必要な手続きを済ませてフェリーに乗り込みます!!


【松山観光港 21:55発 → 小倉港 翌日5:00着 〔松山・小倉フェリー 小倉行〕(185km)】
DSC09749 松山観光港出港案内板

DSC09790 ブログ用

無事に部屋までたどり着いたところで少しくつろいでいると、間もなく出港のお時間。ということで展望デッキに上がります!!

DSC09781 ブログ用

DSC09783 ブログ用

21時55分、フェリーは定刻通りに松山観光港を出港。ここからおよそ7時間の船旅です!!

DSC09782 ブログ用

今回で四国の旅は完結。次回からは九州の旅へと移っていきます!!


つづく………


2017/2/21 『青春18きっぷ』で行く“四国&九州旅行” その3
どうも、まっちゃんです。

今回は、現在更新中の【『青春18きっぷ』で行く“四国&九州旅行”】シリーズその3。2日目(9/6)の行程を振り返っていきます!!


横浜~高松の長距離移動で疲れていながらも、1日目の夜は結構遅くまで起きていたので、2日目の朝は寝坊気味の起床に…(汗)

身支度を整えてすぐ朝食会場へ向かい、朝ごはんです!!

DSC_3035 ブログ用

セルフ方式で讃岐うどんもあったので、忘れずにチョイス。寝坊気味だったこともあり早めに食べてしまいましたが、どれも美味しかったです!!


部屋に戻って支度をし、急いで高松駅へ。サンライズ瀬戸でやってきた鉄研仲間と合流です!!

午後からのメインイベントまでは時間があったので、私は仲間数人と65貨物を狙いに行くことに!!


【高松 7:48発 → 坂出 8:02着 〔予讃線 快速 マリンライナー12号 岡山行(21.3km)〕】
DSC09778 ブログ用

この日最初に乗る列車は、前の日もお世話になったマリンライナー。これに乗って坂出まで向かい……


【坂出 8:11発 → 観音寺 8:57着 〔予讃線 普通 観音寺行(35.2km)〕】
DSC09779 (2) ブログ用

坂出で普通列車(121系)に乗り換え、終点の観音寺へ!!

観音寺駅から徒歩圏内にある撮影ポイントに向かおうと思ったのですが、駅前で思いのほか時間を削ってしまった私たち………

撮影ポイントが目の前に見えてきたその時………

DSC05272 (2) ブログ用

DSC05275 (2) ブログ用

無念の通過……目的だった65貨物はサイドからしか撮れませんでした。

撮影ポイントに足を運んで1枚も撮れなかったという結果にはしたくない……ということで、約15分後にやってくる特急しおかぜ・いしづちを待つことに!!

DSC05281 (2) ブログ用
【3M 特急 しおかぜ・いしづち3号 松山行】

やってきたのは8000系。空を大きく入れて撮ってみました!!


この後は高松へ戻る電車の時間が迫っていたため、足早に観音寺駅へとんぼ返り!!


ここで……なぜ先程の貨物列車に撮影ポイント到着目前で通過されてしまったのか種明かし!!

実は観音寺駅前にあった自動販売機で売っていたとある飲み物に、皆夢中になってしまったからだったのです(笑)

DSC_3038 ブログ用

その飲み物というのが、こちらの『アンバサ ホワイトウォーター』!!

これなかなか珍しい飲み物ですよね…こういったかたちで販売されているのは初めて見ました。ちなみに余談ですが、私は自動販売機で売っているこれの炭酸版(『アンバサ サワーホワイト』)が大好きなんですよね!!

初めて見かけたなら、当然飲むのも初めて。真夏の暑さの中で飲んだ分、とても美味しかったです!!

以上、種明かしでした(笑)!!



観音寺駅に戻ってきた私たちは、列車で再び高松へと戻ります!!


【観音寺 10:15発 → 高松 11:32着 〔予讃線 快速 サンポート南風リレー号 高松行(35.2km)〕】
DSC09780 ブログ用

乗るのは快速サンポート南風リレー号。途中の多度津で岡山行きの特急“南風”に接続するので、南風リレー号という列車名になっているんですね!!

車両は7000系。東急の9000系に似たインバータ音(機器的には同じ)を聴きながら、1時間強で高松に到着です!!



さて、ここからはこの合宿のメインイベント。高松琴平電気鉄道“ことでん”での貸切企画です!!

DSC09781 ブログ用

まずは高松築港駅から、通常の営業列車で車両基地のある仏生山駅へ向かいます!!


【高松築港 11:45発 → 仏生山 12:02着 〔高松琴平電気鉄道 琴平線 普通 一宮行(8.0km)〕】
DSC05288 ブログ用

乗車したのは1200形(元京急700形)のことちゃんラッピング車。元京急車かつラッピング車に当たるとは、幸先が良いです!!

約15分で仏生山に到着です!!

DSC05289 ブログ用

駅ホームから元京急車の並び!!

DSC05290 (2) ブログ用

駅舎のすぐ隣にはレトロ車両の1000形120号も停まっていました!!



ここ仏生山から貸切列車に乗車することとなるのですが、その前に貸切の特権として仏生山駅に隣接する車両工場を見学させていただきました!!

工場見学の後、仏生山から琴電琴平までことでんの貸切スタートです!!


【仏生山 12:57発 → 琴電琴平 13:55着 〔高松琴平電気鉄道 琴平線 “貸切列車” 琴電琴平行(24.9km)】
DSC05309 (2) ブログ用

私たちが貸切で利用させていただいた車両は、元京急1000形の1080形1087号!!

1080形は方向幕に貸切幕が入っていないようで、1080形と同じく高松琴平電気鉄道で活躍している1070形(元京急600形)が使用しているタイプと思われる貸切サボを貼り付けての運行となりました!!

DSC05309 (4) ブログ用

しかも車両前面のワイパーからは、京急時代に纏っていた赤色がはっきりと見て取れました!!


仏生山から琴電琴平までのおよそ1時間は、普段体験できないようなことも体験することができ、楽しく有意義な時間を過ごすことができました!!

高松琴平電気鉄道の皆様、ありがとうございました!!


琴電琴平で高松琴平電気鉄道に別れを告げ、私たちはJR琴平駅へ。ここから多度津を経由し松山に向かいますが、今回はここまで!!

『青春18きっぷ』で行く“四国&九州旅行” シリーズ、次回もお楽しみに!!

ではまた!!


2017/1/26 2017年初更新!!
新たな年を迎えて早1ヶ月が経過しようとしていますが、あけましておめでとうございます!!

当ブログ管理人のまっちゃんです!!


近頃なかなかブログを書く時間がなく、未だ昨年9月以降の撮影記などを書けていない状態ですが、今年2017年も自分のペースで少しずつ記事を増やせていけたらなと思います!!


さて今年最初のブログ更新は、2017年最初に撮った1枚を添えて!!

DSC00365 (2) ブログ用

これが今年初めて撮影した写真。1月5日、年末年始の帰省を終えて神奈川に戻る直前に湯本駅前で撮影しました!!

ブルーリボンとレインボーRJは湯本駅前でよく見かける車ですが、湯本駅前で日産UAを見たのは初めてだったような。てな訳で撮った1枚です!!



バスの撮影から始まった2017年。今年も1年頑張っていきたいと思います!!

今年2017年も、“まっちゃんの撮影録”をよろしくお願い致します!!


2016/12/28 『青春18きっぷ』で行く“四国&九州旅行” その2
どうも、まっちゃんです。

今回は前回から書いている【『青春18きっぷ』で行く“四国&九州旅行”】シリーズその2ということで、その1に引き続き米原から高松までの行程を振り返ります!!


JR東海区間に別れを告げ、米原から先はJR西日本の区間に入ります!!

【米原 13:50発 → 姫路 16:16着 〔琵琶湖線・京都線・神戸線 新快速 網干行(198.4km)〕
DSC05114 (2) ブログ用

米原から乗るのは223系の新快速。米原~姫路間は、この日乗車した中で最も長い区間でした!!

はじめの頃の複線区間でもそれなりに飛ばしてましたが、複々線区間になるとさらにスピードアップ。対向列車とあっという間にすれ違い、同じ方面へ向かう普通列車を軽々と抜いて行きます!!

この区間では様々な車両を見ることができるので、ずっと車窓を眺めていても全く飽きませんでした!!

DSC09761 ブログ用
【117系 (緑)】

DSC09762 ブログ用
【EF510 500番台】

DSC09764 ブログ用
【321系】

DSC09765 ブログ用
【EF510 0番台 (レッドサンダー)】

DSC09766 ブログ用
【関空特急 はるか】

DSC09767 ブログ用
【特急 スーパーはくと】

DSC09768 ブログ用
【221系】

DSC09769 ブログ用
【阪急電車】

京都・大阪・神戸と大きな都市を抜けて走ること約2時間30分、姫路駅に到着です!!


姫路駅での乗り換え待ち中には、特急“スーパーはくと”とEF210の300番台が牽引する貨物列車を撮影することができました!!

DSC05121 (2) ブログ用
【特急 スーパーはくと】

やっぱり“スーパーはくと”はこっちの顔の方がカッコいいですね。そういえば物凄いエンジン音だったなぁ(驚)!!

DSC05124 (2) ブログ用
【EF210 300番台牽引貨物】

初めて見た桃の300番台。まさか貨物列車を後押しする姿より、貨物列車を牽く姿の方を先に見てしまうとは思いもしませんでした(笑)!!

そんなこんなで写真を撮っていると、次に乗る列車が入線してきました!!


【姫路 16:35発 → 相生 16:54着 〔山陽本線 播州赤穂行(20.7km)〕】
DSC09770 ブログ用

姫路からは播州赤穂行で相生へ。先程の米原~姫路間とは打って変わって、今度はこの日乗車した中で最も短い区間を行きます!!

わずか20分で相生に到着。ここで広島行の電車に乗り換えです!!


【相生 16:59発 → 岡山 18:08着 〔山陽本線 広島行(67.9km)〕】
DSC05130 (3) っブログ用

相生からは濃黄色の115系で岡山へ向かいます!!

DSC05136 (2) ブログ用

車内はロングシートかと思いきや、223系と同じような雰囲気のクロスシートが並んでいました(驚)!!

やっぱり国鉄車両のサウンド(特に高速域のモーター音)はいいですね。415系に乗っているような感覚になっている自分がいました(笑)!!

1時間ほどで岡山に到着。いよいよ目的地の高松に手が届くところまで来ました!!

DSC05156 ブログ用

岡山駅は新幹線をはじめとして、山陽本線、伯備線、瀬戸大橋線など多くの路線が集まるターミナル駅!!

DSC05152 (2) ブログ用

そのため、ホームには様々な車両が並んでいて、とても華やかでした!!

DSC05166 (2) ブログ用

その中でも特急“しおかぜ”などに使われているこの8600系は、顔の形状が丸っこい感じで尾灯が点いていると可愛く見えますね。逆に前照灯が点いていると、可愛さもありつつかっこよく見えるなぁと個人的には感じました!!


そして、私たちが次に乗る快速マリンライナーが入線です!!


【岡山 18:41発 → 高松 19:38着 【〔瀬戸大橋線・予讃線 快速マリンライナー55号 高松行(71.8km)〕】
DSC05180 ブログ用

いよいよ合宿初日最後の列車です。岡山からマリンライナーに乗り込んで高松を目指します!!

そういえばこの車両、生まれは東急車輛(現 総合車両製作所横浜事業所)なんですよね(驚)!!

DSC05170 ブログ用

2階建て車両のラインカラーは水色の方でした。水色の方は非常に爽やかな感じの色合いですね!!

DSC05191 ブログ用

そしてマリンライナーの面白いところとして挙げられるのが、JR四国の5000系(上写真右側)とJR西日本の223系(上写真左側)が手を組んで走っていること。上の画像のように、それぞれの車体にあるJRマークの色で見分けることができます!!


岡山を出発しておよそ25分、本州最後の駅となる児島駅に到着!!

児島駅はJR西日本とJR四国の境界駅でもあるため、乗務員さんもJR西日本からJR四国の方に交代。本州に別れを告げ、私たちはいよいよ四国へ突入します!!


児島駅を出て約2分後、本州と四国を結ぶ「瀬戸大橋」に入ります!!

DSC05202 ブログ用

瀬戸大橋に入るなり、私たちは瀬戸大橋からの景色を収めようと撮影に夢中になりました(笑)

DSC05206 ブログ用

日の入り時刻を過ぎてからの通過で結構暗かったですが、空の色合いもよく月も出ていて、いい感じの写真が撮れました!!

瀬戸大橋を渡り終え、私たちは四国に上陸(私は初上陸)。目的地高松はもうすぐそこです!!


そして………

DSC_3030 ブログ用

19時38分、この日の目的地である高松駅に到着しました!!

この時は全く気付いてなかったですが、向こうに113系が写ってました(笑)!!

DSC05208 ブログ用

ホームに降り立つとマリンライナー同士が並んでいました!!

DSC05219 (2) ブログ用

ホームを改札に向かって進んでいくと、JR四国の121系と四国初の電車特急である8000系が並んでいました!!

こうして見ると、8000系は121系と比べるとかなり車高が低いんですね!!

DSC05222 (2) ブログ用

そして最後に、岡山から乗ってきたマリンライナーを!!

これまたこの時気付いてませんでしたが、マリンライナーの上には三日月が出てました!!


この後高松駅の改札を出て、宿泊するホテルへと向かいました!!

ホテルに到着して少し休憩した後、夕食の調達も兼ねて再び高松駅へ!!

DSC05229 ブログ用

ちょうどサンライズが撮れる時間帯だったので、夕食の調達前に撮影。乗りもしないのに、メンバーで記念撮影をしたりしました(笑)!!

7両単体のサンライズを見るのは初めてでした!!

DSC05235 ブログ用

四国で見る東京の文字は新鮮ですね。サンライズはこの後、私たちがここまで来た道を帰っていきます!!

DSC05239 (2) ブログ用

どんな形でもいいので、サンライズには学生のうちに1回乗ってみたいです!!(←あと3ヶ月しかない……汗)


サンライズの出発を見送った後は、この時高松駅に停まっていた列車を一通り撮影!!

DSC05247 ブログ用
【8600系】

岡山駅でも撮影した8600系。やっぱりかっこよさの中に可愛さが見える顔つきですね!!

DSC05258 (2) ブログ用
【121系】

かつて常磐緩行線や千代田線で活躍していた207系900番台と似た印象を受ける121系!!

今日では改造を受けて7200系へ形式変更された編成もいますが、将来的にはすべて改造を受けることになるのでしょうか??

DSC05253 ブログ用
【5000系 マリンライナー】

私たちが乗ってきたマリンライナーは水色系のカラーを纏った5000系でしたが、ここでは赤色系??のカラーを纏った5000系も撮影できました!!

DSC05261 ブログ用
【高徳線 1500形】

高松と徳島を結ぶ高徳線で活躍する1500形(気動車)。7次車まで存在していて、設計最高速度はなんと120km/h(営業最高速度は110km/h)だそうです!!

想像以上の性能を持った気動車であることに驚きました!!


これで高松駅に停まっていた車両を一通り撮り終えたので、夕食やお菓子・飲み物などを調達してホテルへ!!

ホテルの部屋でも楽しく過ごして、今までになくハードな合宿初日が終わりました!!


合宿初日の移動距離は775.9km、横浜から高松までかかった時間は13時間50分でした!!

しかし、合宿はまだ始まったばかり。この後も鉄研合宿(四国&九州旅行)は続きます!!


次回以降も四国&九州旅行を振り返っていきたいと思います!!

では、今回はこの辺で~




プロフィール

まっちゃん

Author:まっちゃん
ご覧いただきありがとうございます。

まっちゃんです。

主に福島と神奈川の鉄道を中心に撮影しております。また時々ではありますが、バスや飛行機、風景写真なども撮影しております!!

当ブログでは、鉄道撮影記を中心として、時折バスや飛行機、風景写真の記事も書いていければと思っております!!

どうぞよろしくお願いいたします。

Twitterはこちら
https://twitter.com/KHK1057_y



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。